JAL naviカードを発行して3か月 マイルはどれだけたまった?

jal naviカード
スポンサーリンク

JAL naviカードが到着してから正確には2か月半がたちました。今回は私がその期間にJALマイルをどれだけ貯めることができたのかについて話していきたいと思います。

たまったマイルは5309マイル

いきなりなのですが、私が3か月の間で貯めたマイルは5309マイルとなります。他のブログなどを見ている感じでは普通の人レベルのたまり方だと思います。ちなみに下の写真がHPで見ることのできる私の有効マイルです。

では私が今まで貯めてきたJALマイルの詳細を見ていきたいと思います。

JALの公式サイトから見ることができました。

スポンサーリンク

やはりショッピングでマイル貯めるのが吉

私はまだ学生でお金があまりないので、頻繁に飛行機を乗る事ができません。そんななかどうやってマイルを効率的にためることができるかを考えるとやはり陸ルートしかありません。つまり買い物をする際にJALカードを利用してマイルをためることです。そこで私が今回貯めたマイルの詳細を見てみると先月のJAL naviカード利用分は1344マイル。10万が限度額のJAL naviカードをフルで使い切ったので、通常は1000マイルがたまりますが、JALマイル特約店を利用した分344マイル多く貯められています。JALマイル特約店についてあまり詳しくない方はぜひこちらをご覧ください。

JALマイル特約店について簡単に説明すると上記のお店を利用すると(まだほかにも多くありますが)、ポイントが倍たまります。詳しくは上記のリンクをご覧ください。

飛行機に乗るのが一番たまる

先ほどは陸ルートで貯めるという話をしましたが、次にたまっているのは、先日の羽田~新千歳間の区間マイルと入会搭乗ボーナスですね。これはJAL naviカードの入会年にもらえるマイルで、よく年以降は初搭乗ボーナスとして1000マイルもらうことができます。区間マイルはクラスJを利用した分とボーナスマイルで604マイルもらうことができていますね!

やはりマイルを多くためるのは一番ポピュラーなルートである飛行機に乗ることが最適だということです。

Amebaのドットマネーで1250マイルも

JALマイルをためるうえで何気に重要なのがドットマネーです。もちろんモッピー等もいいのですが、ドットマネーには実はかなりの100%還元案件が存在していて、しかも食べ物関連の案件が存在しています。

これらはドットマネーのレシートの投稿でポイントをためるというサービスなのですが、上記の商品を買い、レシートを投稿することで上記のポイントをもらうことができます。ご存知の通り、2ドットマネーで1JALマイルと交換できるので、AJINOMOTO香り立つを買えばショッピングマイル+177マイルをゲットすることができるんです。この案件は非常に人気で物によっては公開されてからすぐに上限数に達してしまったりするので、かなりのマイラーが狙っているものだと思います。そして実際私もかなり狙っています。

残りはWAONボーナスマイル

この中ではあまりたまっているように思えないWAONボーナスマイルなのですが、実は還元率で言うとすごいことになっているんです。どういうことかというと、私がイオンのありが10デーを利用し還元率が10パーセントを超えるものもあったからなんです。詳しくはこのリンクで見ていただきたいのですが、合計で109マイル貯めることができています。

まとめ

改めて自分のマイル詳細を見てみると、もっとJALマイル特約店の利用を増やせたかなと思います。調子に乗ってセブンイレブンに行きまくっていたので、これからは他の特約店を利用するように心がけていきたいと思います。実際、私が通っている大学からはファミリーマートのほうが近いので、ファミマしか使わない縛りでもしてもっと特約店比率を増やしていきたいと思います。

そしてまだ反映されていませんが、実は上記のほかに楽天カード発行分の4500マイルが1か月後あたりに反映される予定なので、それも含めると現状では実質10000マイル程度を保有している計算になります。

JAL navi会員の特典を利用すると、上記のマイル数で海外へ行けてしまうので私は27500マイルをとりあえず目指しています。そうなると、3分の1は達成できたわけです。これからも頑張ってJALマイルをためていきたいと思います。

次回のショッピングマイル積算日に1か月でどれだけのJALマイルをためることができたのかを見ていきたいと思います。

それでは!!

コメント