[大学受験]直前期は何をしたらいいの? 最後の最後まで上がる追い込み勉強法!

スポンサーリンク

受験勉強も終盤に差し掛かり、いよいよセンター試験直前です。こちらの記事でもお話したのですが、私立大学を受験する多くの受験生にとってセンター試験は通過点でしかありません。本当の本番は私立大学の一般入試です。

今回は、そんな受験生が直前期に何をやればいいのか、何をやれば最後まで効率的に科目を上げることができるのか紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

1、社会が苦手な受験生ほど社会に全力投球

社会はマーチに受かるために最も重要な科目といっても差し支えありません。一般的に日東駒専には一科目の得意教科があれば、マーチには二科目の得意教科があれば楽に入ることができるといわれます。その中でも社会は「誰でも」「最後まで」上げることができる科目です。社会は基本的には暗記科目ですので、入試の直前までに知っている「知識の絶対量」が問われることになります。日本史であればそれに加えて、漢字も加わります。しかし、社会は言ってみればただの暗記科目です。やればすぐに効果が出ます。

一問一答形式で知識を補充する

私がおすすめするのは一問一答形式の問題集を何周も繰り返すことです。社会の一問一答集は短期間に、自らの知識を再確認するには最も有効だからです。そして先ほども言ったように、社会は「知識の絶対量」が問われる科目でもあります。逆に言えば一問一答集で手に入れた知識はその瞬間からすぐに受験生の武器に変わるのです。

社会ができないとマーチは厳しい

はっきりいって、社会が苦手な受験生にマーチ合格は難しいです。理由を説明します。

三科目の中で最も差がつかない教科は国語です。当然、ほとんどの受験生は母国語が国語なわけで文脈力や論理力は毎日利用している言語だけあって半端じゃありません。ですので、なんとなく解いても当たってしまうことが多いのです。この経験は多くの受験生にあると思いますが、実際国語はトップと下位があまり離れない科目なのです。

次に英語ですが、これは多くの受験生が苦手とする科目でもあり、非常に大きな差がついてしまいます。英語ができないとマーチは厳しいともいえます。

最後に社会なのですが、社会はやれば誰だってすぐにできます。しかし、大変だし地味な作業になるので、実行できる受験生が全員ではありません。そのため、社会は誰でも簡単に差を付けられる科目でもあり、誰もがさぼりたくなってしまう科目であるのです。差を付けられてかつ、最後の最後まで成績が上がります。ということは、直前期に勉強するのに最も優れた科目といえるのです。

2、英単語は必ず一周する

私は一冊の単語帳を一周以上を心掛けていました。もちろんすでに完全に覚えている単語は飛ばしていますので、一日で終わらせることができるのですが、直前の直前まで単語との戦いを繰り広げていました。私はターゲットの単語カードを利用していたのですが、これ自体は何でも構いません。しかし、苦手な単語を毎日見ることで入試では不思議と覚えているものです。そして、入試の不安を打ち消すことができます。

3、古文が苦手ならそれはチャンス 古文もしっかり確認

古文は社会と似た教科で、かつ社会よりも短期間に成績アップがはかれます。古文で必要とされている単語はせいぜい300単語ですし、文法事項は一週間あれば覚えきることができます。そして、古文は社会と同じで差が付きやすい科目です。先ほど国語はつきにくいといったのですが、正確には現代文は差が付きにくいです。

古文で勉強することは主に四つあり、文法、文章の読み方、古文知識、古文単語となります。この四つは頑張れば一週間で終わらすことができます(他の科目とバランスしながらでも) 合格のためには全力で取り組むべきです。

4、英語の長文は過去問一年分+問題集の英語長文を読むべき

私は過去問の英語をやりすぎて、精読がおろそかになってしまった時期がありました。過去問では一般的に読むスピードを重視して、その次に正答率を重視します。もちろん重要なことですが、英文を正しく理解することを忘れてはいけません。そして多くの過去問ではそれが不十分になってしまいます。

主な理由としては、赤本の解説が薄すぎるからです。赤本は問題に関することしか解説がのっていません。ですので、細かい文構造については省かれているのです。そのため、過去問だけをやっているとだんだんと精読力が落ちてしまいがちで、私も実際に英語のスランプに陥りました。この時はセンターレベルだったら正解できるけど、私大レベルになるとなぜか理解できなくなるといったものでした。そして、私にかけていたのは精読力とスピードに惑わされないということでした。

最後に

受験で最も重要なのは夏でも秋でもなく直前期です。そして今回は直前期に何をすべきか受験生の皆さんに少しでも情報が伝わったと思います。特に今調子が良くない、成績が良くない受験生に見てほしいのですが、社会と古文は絶対にやってください。これだけで今の現状を大きく打破できるはずです。

おすすめ記事

1、明治大学で一番入りやすい学部は?

2、点数調整ってどういう仕組みなの?詳細解説

3、この時期に志望校を変えようとしている受験生へ

 

 

 

コメント