docomoの中古端末simロック解除はどうやるの? 実際にsimロック解除してみた 解除方法を解説!

スポンサーリンク

昨年、総務省が中古端末についてもSIMロック解除を義務化するとのお達しを出してから、しばらく経ちました。そんな中、docomoが一番先に中古端末simロック解除に応じたので、今回は実際にsimロック解除をしてみようと思います。

この記事では、以下のことを解説していきます。

・中古端末のSIMロック解除はどうやってやるの?解除方法は?
・何が必要なの?
・簡単にできるの?
・お金はかからないの?

 

スポンサーリンク

SIMロック解除はオンラインでやれば無料! 必要なものは端末だけ!

まず、さっそくsimロック解除をしていく前に何が必要なのかをざっと調べてみました。

証明書が必要だとか言われたら持っていないのでどうしようもなかったのですが、一通り調べてみると、特に必要なものはありませんでした。

必要なのは端末のみということです。

 

さて、今回simロック解除していく端末はiphone8です。

ヤフオクで新品で購入(リフレッシュ品)して、海外に行くときにsimフリーではなくてかなり困っていたので、今回docomo縛りがなくなるとかなり便利になります。

どうやって解除するの? 解除方法は二種類

解除方法は二種類あり、ドコモオンライン手続きで済ませる方法と、ドコモショップでやってもらう方法があります。ただ、店頭でやってもらうと3000円というぼったくり料金がとられてしまうので、今回はオンラインで手続きすることにしました。

 

ちなみに2015年5月以前に発売された機種については、ドコモショップのみでしか受け付けていないので注意が必要です。

 

ただ、今回simロック解除をしていくiphone8は比較的最近発売された機種なので、特に問題ありません。

 

次にやることは、My docomoにログインして、ドコモオンライン手続きの画面へ行きます。

ドコモオンライン手続きで必要になるのはdアカウントなのでさくっとログインしました。dアカウントはdocomoの契約が無くてもすぐに作れるので、無い人は作ってください。

では準備は整ったので、さっそくsimロック解除していきたいと思います。

STEP 1 ログインしてドコモオンライン手続きの画面へ行く




オンライン手続きからSIMロック解除の項目を探したのですが、全く見つからず・・・。仕方ないのでパソコンからオンライン手続きをすることにしました。

すると、パソコンからはその他の欄にSIMロック解除が出てきました。スマホからはできないんですね(PCサイトからやってはないので、要検証)

下のほうにちょこっとあります。

何気に見落としがちです。

SIMロック解除をクリックすると、二段階認証が要求されるので送られてきたワンタイムパスワードを入力して次へ進んでいきます。

STEP2 IMEIを入力する

二段階認証が終わると、IMEIの入力が必要になります。

 

IMEIは製造番号のことです。

iphoneなどのiosデバイスは 設定>一般>情報 へ進んでいくと確認することができます。

Bluetoothの下、ICCIDの上にIMEIがあるので、その番号を入力します。

入力したら、同意や申し込むにチェックなどをして、次へボタンを押しましょう。

STEP3 docomo側の手続きは完了!

そうすると、手続きが完了という画面に変わります。

 

これで無事、SIMロック解除は基本的には終わりです。

 

ただ、もう一つ注意することがあって、完全にSIMロック解除の手続きが終了したわけではありません。

完全に終了させるには現在利用しているキャリアとは別のSIMカードを挿入して設定を完了させる必要があります。

 

 

上記のようにiphoneを再設定しなおすことで完全にSIMフリーになるようです。

 

しかし、別のキャリアのSIMを指した際に設定しなおせばよいだけなので、上記の設定は特にしなくとも問題はありません。

 

以上のように、簡単にSIMロック解除ができました。思ったのは意外と簡単にSIMロック解除ができました。

これでdocomo端末でもsoftbankだろうが、海外のキャリアだろうがなんでも使えるようになりました。

 

まとめ

繰り返しになりますが、意外と簡単にSIMロック解除をすることができました。一番の難関はSIMロック解除の項目を探すことでした笑

SIMロック解除をすることができると、海外に旅行した際に現地のSIMを利用することができるのでグーグルマップなどを利用することができ、安心ですよね。それ以外にも格安SIMなどにもすべて自由に利用することができるので、まだ解除していないdocomo端末がある方はぜひ解除してみてはいかがでしょうか?

ちなみにですが、中古端末には赤ロムになってしまう可能性があります。ロック解除をしたちょうど一か月後に赤ロムになってしまいました。こんな時にシムフリーであればドコモとは通信できなくても、他社のsimであれば通信ができます。おかげでIIJのAUのプランを利用して通信ができています。

 

それでは!

コメント