100円ショップのスマホスタンドと三脚を購入! かなり使いやすいぞ!

裏技・ライフハック
スポンサーリンク

どうもこんにちは。広島旅行に行く際に動画を撮ってみようと思ったので、100円ショップ・ダイソーでスマホ用の三脚を探しに行きました。

今回、私がスマホの三脚に求めるのは、安さ、三脚が曲がるタイプではなく、ストレートのものという条件です。Amazonなどにも何個かあるようですが、本格的な三脚というよりかは、少しだけ立てることができればいいかなというものを探しています。それほど本格的な機材は宝の持ち腐れになってしまいますし、まずは安いものを探すことにしました。

スポンサーリンク

購入したのは・・・

100円ショップの三脚シリーズで購入したのは以下のものです。

1、スマホスタンド 三脚タイプ

お値段は税込み108円でした。上記の物はデジカメにも利用できるものなのですが、三脚の足が安定しなさそうなので、以下の物を買いました。

2、デジタルカメラ用 三脚

上記の物を購入しました。本当は2のデジタルカメラ用三脚はスマホと三脚を接続するアダプターが必要ですが、1のものを流用することで利用できると思ったので二つとも購入しました。お値段は108円で、二つ合わせてなんとたったの216円です。

早速、開封してみた

まずは、1のスマホアダプターを開封していきます。こちらはなぜか包装などがされていませんでした。

開封時にスマホのホルダー部分と三脚部分を分離させました。上記の端子は基本的にどのデジカメなどとも共通の物なのでおそらく使えるはず・・・。

次に、デジタルカメラ用三脚を開封してみました。

上記のように無事にセッティングすることができました。これで、黒いホルダー部分にスマートフォンを挟むことができれば、快適に利用することができます。

上記のように利用できます。これで地面においても、手で持ちながらも快適に利用できそうです。

なぜ、三脚をストレートのものにしたのか?

今回私は、三脚をストレートの物にこだわったのですが、これには理由があります。手で持ちながら撮影してみたかったからです。その際に、スマホスタンドについていた曲がるスタンドだと、持ちにくく、そして油のようなものが手についてしまうので、ストレート型の物を選びました。

今回は、216円で上記の設備を整えることができたのでかなり満足しています。Amazonで探してみたところ

上記のようにスタンドも伸びるタイプのものが多く、値段も1000円を越してしまうものばかりでした。水準器などがついているのは使いやすいとは思うのですが、今回は実験として動画を撮ってみたいので、100円ショップのダイソーの物を選択して非常に良かったと思っています。

まとめ

今回は100円ショップ・ダイソーのスマホスタンド、デジタルカメラ用三脚 合計216円でスマホの三脚を手に入れることができました。質感やその他剛性などは、100円ショップ品質ですが、私には十分だと思います。少し気になる方にはAmazonで使いやすいものを購入するのもいいと思いますが、とりあえず安く試してみたいという方にはダイソーの三脚を試してみてはいかがでしょうか?

今回私は以下の広島行の航空券を撮ったのですが、広島の良いところを紹介する動画を撮っていきたいと思っています。1再生でもいいので、仮に見ていただけたら幸いです。

 

それでは!

 

コメント